守口市の整体なら「やなぎだ鍼灸整骨院」

 顎関節が体全体に影響

肩こりブログ

顎関節症 →口を大きく開けれない!

もしかしたら、肩こりも顎関節が…
もしかしたら、腰痛も顎関節が…
顎関節が体全体に影響を…

 

顎関節は不調を感じづらい部位 

肩こりブログ
骨は全て繋がっているため、一ヶ所が不調をきたすと他の箇所にも影響を及ぼす可能性がありま
す。

その為に、顎関節症が肩こりや腰痛の一因になる事もあります。

顎関節は不調を感じづらい部位なので、トラブルが起きている事に気付かない事も多いのです。もしかすると、あなたのお悩みの原因はココかも⁉

もしかしたら、トラブルあり!

 

顎関節チェックリスト 

顎関節チェックリスト

☑ 口が大きく開かない
☑口を動かすと痛みを感じる
☑ 口を開閉する時に音が鳴る
☑ 気が付くと歯を食いしばっている
☑ 気が付くと口が開いている
☑ 口呼吸をしている事が多い
☑ かたいものはあまり食べない
☑ 食事の時、片側ばかりでかむ
☑ ほおづえをつくクセがある
当てはまる項目があれば、これからの文を読み込んで下さいね。

 

気付きにくい顎関節トラブル 

肩こりブログ
見過ごしていませんか?

気付きにくい顎関節トラブル

「口が小さいから、大きく開けない」なんて、言い訳をしていませんか?

日本顎関節学会が提案する開口時の大きさの目安は、指3本を縦に並べて口に入るかどうか?もし
入らない場合は、一度トラブルを抱えていないか調べてみましょう。

アゴは食事やおしゃべりで1日1500~2000回も動かし、酷使する場所です。

しかし、肩こりや腰痛に比べて、つらさを認識しづらい場所だけに、知らずに悪化してしまうこ
ともあります。

体の不調で来院した人や、噛み合わせが悪いと思って歯医者さんに行ったという人でも、実は顎
関節に理由があったというケースもあるのです。

まずは、顎関節を意識する事から始めてみましょう。

 

顎関節ってこんな場所 

肩こりブログ
顎関節ってこんな場所。小さいけど、影響大!

口を開け閉めできるのは、顎関節の絶妙なバランスゆえの動きです。

口を開けるときは、下顎頭が下顎窩から一旦外れるのですが、そのスムーズな動きの鍵となってく
るのが関節円板です。これらの柔軟で複雑な動きをするからこそ、日常の習慣などによって、ズレ
を起こしてしまう可能性があるのです。

例えば、虫歯のため片側だけで噛んでいると、左右のバランスが上手くとれなくなって、周囲の
筋肉にも影響を及ぼし、肩こりが生じたり、顔の左右の輪郭に差が出てきたりします。

そうなると、体の不調だけではなく、見た目にも影響を与えかねません。そして、そういった症
状には、現代の生活習慣が関わっているとも考えられています。

 

顎関節に気をつけましょう 

肩こりブログ
今の時代だからこそ、顎関節に気をつけましょう。

食が欧米化した影響で柔らかい食材が増えて、アゴを動かす回数が減少傾向にある現代です。パソ
コンに向かう時間が増えた事によって、姿勢がうつむきがちになり、無意識のうちに歯を食いし
ばっている人も増加傾向になってます。

また、体重以上の負担が継続的にアゴにかかってしまうという、睡眠時の歯ぎしりも、ストレス
社会だからこその症状といわれています。

アゴを使わなさ過ぎ、使い過ぎという両極端な理由から、顎関節にトラブルが生じやすいと言わ
れる現代になってます。

顎関節症は思春期の女性に多い疾患と言われていますが、ストレスとの関係性も深いため、世代
や性別に関わらず注意が必要です。自覚しにくいからこそ、体のケアの一環として、日頃から顎関
節にも気を配りましょう。

 

筋肉を【ストレッチ】 

肩こりブログ
普段、動かさない凝り固まった筋肉を【ストレッチ】

気付くと無表情だったり、顔の筋肉がこわばっていませんか?

朝晩のストレッチで、顎関節をほぐして、食いしばりや緩みによる悪影響をリセットしましょう。

① アゴのストレッチ
あごを左右にスライドさせ、柔軟性を高めるストレッチです。ほおを持ち上げるイメージで、口を
横にしっかり開けて行うのがポイントです。鍵を正面に置き、アゴの動きをじっくり見ながら行
いましょう。動かしにくい側を重点的に行うと効果的です。

② アゴのストレッチ
顎関節の柔軟性お高めるストレッチです。
左右どちらかがズレていると、手を当てている部分の片方だけが出っ張ったり、左右いずれかが
先に動く場合も、ズレにいち早く気付く事ができます。

③ 首のストレッチ
耳下のくぼみの下にある、頚椎の2番目の骨を調整するストレッチです。この部分は、かみグセな
どで左右差が生じやすく、放置していると余計な緊張がかかってしまうこともあります。
上を向いたまま5秒キープし、正しい位置に戻しましょう。

④胸鎖乳突筋のストレッチ
首を曲げたり、回転させる働きを持つ胸鎖乳突筋をほぐします。このストレッチを行う際は、て
のひらで鎖骨を押さえながら、首筋がしっかり伸びているのを感じつつ頭を後ろに倒すのがポイ
ントです。

⑤ふくらはぎのストレッチ
ふくらはぎをほぐして、緊張の左右差をなくすことで重心のバランスがとれた理想的な状態に近
ずいていきます。
脚からアゴまで繋がっているため、顎関節の左右差にも影響を与えてくれる可能性が高まるのです。
ふくらはぎの後ろ側が伸びているのを実感しながら、ひざを曲げずに行いましょう。

 

筋肉マッサージと関節調整

肩こりブログ
側頭筋のマッサージ
側頭筋の緊張度合いに左右差が生じるとアゴのラインの左右差につながることも。
また、無意識のうちに歯を食いしばるクセがある人は、日頃から側頭筋の緊張を意識し、リラッ
クスを心掛けることが大切です。

口筋のマッサージ
片方だけが口が上がっている場合は、口筋に左右差がある可能性も。特に、かみグセがある人は
ゆがみや緊張が生じている事が多いです。ここをほぐすことで、エラのハリが軽減される事もあり
ます。

上顎骨の調整
鏡を見て、ほお骨の高さに左右で差はありませんか?気軽におうちでも調整して行くことできる
ので、痛みを感じない程度10~20秒ほど行いましょう。

頰骨の調整
アゴの受け皿的な役割を果たす頰骨は、側頭骨の一部です。顎関節の土台となる重要な部分なの
で、日頃から左右のバランスを整えておく事が大切です。
痛くない程度の力で10秒ほど押し上げ、高さをそろえましょう。

頚椎の調整
頚椎を軸にして、頸部を左右に回すイメージで行います。割り箸を噛む事で、軸の存在を感じやす
くなるはずです。
左右均等な力でかみ、どちらかが、噛みにくいと言ったバランスの崩れがないかを確認しましょ
う。

守口市の整体なら「やなぎだ鍼灸整骨院」 PAGETOP