守口市の整体なら「やなぎだ鍼灸整骨院」

側弯症

この側弯症
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

側弯症

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 姿勢が悪いため、いつも腰や肩が痛い
  • 治したいけど手術はしたくないし怖い
  • レントゲンを撮ったら背骨が曲がっていると言われた
  • 側弯症について不安がぬぐえない
  • 背中や腰に痛みや違和感がある
  • 疲れやすい、疲れがなかなか抜けない
  • 左右の肩の位置が違う

矢印

そのお悩みお任せ下さい!

 

多  く  の  専  門  家  が
当院の技術を絶賛

 

理学療法士

 

理学療法士

 

整体師

 

理学療法士

鍼灸師

 

お客様の喜びの声
\ 信頼の証です!/

お客様

姿勢が悪いのと、いつも腰や肩が痛く、何をしても痛みから解放されずに悩んでいました。最近は痛みが軽減して、姿勢も少し改善されてきました。

※効果には個人差があります

お客様

レントゲンを撮ったら背骨が曲がっていると言われたけど、手術はしたくないし正直怖い。手術の前に専門施術を受けて背中や腰の痛みや違和感が減ってきている実感がある。

※効果には個人差があります

お客様

側弯症について不安がぬぐえないし、将来がとても心配です。そのせいで疲れやすい、疲れがなかなか抜けない日々でしたけど、鍼灸によってしっかり寝れるようになり、寝方も意識するようになって、疲労感が無くなってきています。この調子だったら将来の不安も減りました。

※効果には個人差があります

 

なぜ?当院の
施術はこんなにも
側弯症
が改善
されるのか?

他で良くならない理由

側弯症

側弯症をどうしても改善したいですよね。
側弯症は、手術やコルセットなしで改善することも可能です。

側湾症は早期発見、早期改善が一番効果がありますが、何十年も前に発症し進行の止まっている、大人の側湾症も改善できます。

側弯症

 

◇背骨の側湾が起こす症状

・肩こりが激しく、日常生活に支障がでる
・首の筋肉がカチカチに固まり、スッキリしない
・慢性的な腰痛のため、合わないイスに座ると腰が痛くなる
・慢性的な頭痛や頭が重く、めまいも多い
・顔や頭が歪んでいるのが悩みである
・背骨が歪んでいるため、疲労が溜まりやすく体調がすぐれない
・背骨・肋骨が歪んでいるため、内臓が正しい位置に収まらず圧迫され、正常に機能しない
(呼吸が浅い・胃が重い・便秘が続いている等の胃腸障害・パニック障害)
・姿勢を正しているつもりでも、姿勢がわるくなってしまう
・歳を重ねるごとに、側湾症の症状が出始めた
・仰向けで寝ると背中が痛いので横向きでしか寝られない
・不眠症・睡眠障害
・眠りが浅い
・寝つきが悪い
・周り人に悩みの深刻さが分かってもらえないため、精神的につらい

上記のようなことは当研究所に来られた患者さんの初診の時の言葉です。

人によってそれぞれ異なった症状を抱えているのが、側湾症の特徴です。
そのため、複雑な要素が混合している状態を改善するには、細かなその状態にあった対応が必要です。
器具などでは、まかない切れない可能性が高いです。

下記にも一般的な治療法の説明を載せましたが、手術後の手術痕やコルセット着用は大変なようで、そう考えて側弯症を治すことを諦めてしまう方もいらっしゃるように聞きます。

側弯症当研究所は、手術やコルセットは使用せず、手技のみで側彎症を改善していきます。
その為、手術後の後遺症やコルセット着用の煩わしさありません。
安心して施術を受けてください。

改善を諦めている人もいるようですが、当研究所では、そのような方をたくさん改善してきました。諦めるのはまだ早いです。一度ご相談ください。

コルセット一般的な側湾症の治療について 側湾症の場合、まず整形外科や専門病院へかかります。
レントゲンを撮り、背骨の湾曲の度合いによって側湾症と診断されます。
病院でも処置をしますが、コルセットを装着して進行を止めるというのが一般的な方法のようです。

湾曲が強い場合は、手術をすることもあります。
手術は背骨をまっすぐにするように金属で固定するようです。

湾曲が強く成長期が過ぎても進行が予測される場合や、内臓に悪影響を与えている場合、腰痛などの症状がひどく日常生活に支障をきたしている場合などに手術を勧められるようです。

しかし、明確な治療法が確立されていないのが現状のようです。

 

 

症状についての説明

側弯症

●側弯症とは

側弯症側湾症脊柱側弯症(脊椎側弯症ともいいます。側湾症・側彎症とも表記します。)は、脊柱(背骨)がS字状に横に曲がってしまう病気です。

側弯症には大きく分けて、機能性側弯症(きのうせいそくわんしょう)と、特発性側弯症(とくはつせいそくわんしょう)の2つがあります。

 

●機能性側弯症

悪い姿勢や日常生活の癖などで筋肉のバランスが崩れて背骨が曲がります。ケガや事故、椎間板ヘルニアなど他の病気が原因で起こることもあります。

…原因があるので、それを取り除けば、背骨は真っ直ぐに戻ります。

 

●特発性側弯症

成長とともに背骨が湾曲する原因不明の側弯症です。
思春期に発症することが多く、女子に好発します。
背骨がS字に曲がるのと同時に捻じれが加わるのが特徴です。

…原因不明で、現在の医学では完全に治す方法が解明されていません。

最近では、学校の健康診断のときに発見されることが多いのですが、進行するときに痛みなどの自覚症状がないので、気がついたときにはかなり湾曲が進んでいる事が多いです。

特発性側湾症の場合は、成長期が終われば湾曲も止まるのが一般的ですが、湾曲の度合いが大きいと、成長期が過ぎてからも少しずつ進行してしまうこともあります。

特発性側弯症は、骨の成長とともに湾曲が進むため、骨自体が変形してしまうことが多くあります。

椎間板も湾曲に沿って変形し、負担がかかるため、痛みやすくなります。
横に湾曲するとともに捻じれも加わり複雑に歪むので、肋骨も変形して体の形が悪くなります。
湾曲が大きいと、内臓も歪み、心肺機能への影響や、他の内臓の動きが悪くなる場合もあります。

 

●側弯症の症状は?

機能性側弯症は、腰痛、五十肩、背中痛などの症状が出ます。
また、湾曲した背骨に内臓が圧迫され、消化機能の低下、便秘や下痢など、様々な不調が現れます。
体の代謝が落ちるので、痩せずらくなったりします。

特発性側弯症は、背骨が曲がる時に直接的な痛みはありませんが、湾曲の結果、肩こり、腰痛、背中痛、股関節痛などを起こすことがあります。

子どもの場合は、痛みが出ることよりも、長い間じっとイスに座っていられない、落ち着きがない、集中力がない、運動が苦手、他の人に比べて疲れやすい、などという漠然とした症状が現れることが多いです。

当院の患者さんでも、小中学生では軽度(筋肉の張り程度)ですが、高校生以上だと痛みを訴える患者さんが多いです。

湾曲が進行していくと、外見が歪みます。

【例】

○身体
・顔が傾く(ゆがむ)
・首が傾く(斜頸)
・肩の高さが違う
・肩甲骨の凹凸が違う
・手の長さが違う(袖の長さが違う)
・バストの大きさが明らかに違う
・肋骨の凹凸が違う(両手を合わせて前屈したときに、背中の高さが違う)
・ウエストのくびれが違う
・足の長さが違う(ズボンのすその長さが違う)
・歪みの結果、いろいろな症状が出ます
・顔(アゴ)の傾きによる首こり・肩こり
・出っ張り(凹凸)している背中(肋骨隆起)の痛みや筋肉の張り
・出っ張り(凹凸)している腰の痛みや筋肉の張り
・腰のラインの左右差による脇腹の痛みや違和感
・背骨の歪みに伴う背中の痛みや筋肉の張り
・肩甲骨と肩甲骨の間(肩甲間)の痛みや張り
・骨盤の傾きによるオシリ(臀部)の張りや痛み
・脊柱の湾曲による重心の左右差による股関節・足の痛みや浮腫み
・運動後の膝の痛みや違和感
・脊柱のS字カーブの異常による背骨の痛みや違和感
・胸郭の歪みに伴う内臓の圧迫による虚弱体質(胃下垂・逆流性食道炎・生理痛・腹痛など)
・胸骨や肋骨の変形に伴う呼吸器疾患や心肺機能の低下による疲労感や足の浮腫みや痛み

○心側弯症
心・身体が歪んでいるという外見的なコンプレックス
・コルセット(装具)を装着した場合の、精神的・肉体的ストレス。
・背骨の歪みに伴う自律神経の乱れ。

子どもの頃は症状を感じなくても、大人になってから様々な不調を感じることが多いので、早目に治療を開始し、湾曲が落ち着いてからも継続的なケアが必要です。

 

 

原因と

側弯症

●なぜ側弯症になるのですか?

側弯症を発症する原因はたくさんあり、100種類ほどもあるのではないかと言われています。

生まれつきの「先天性」や、遺伝性疾患(マルファン症候群など)によるものなど、原因がわかっているものもあります。

しかし側弯症全体の80%は、原因がわからないものです。

これを「特発性(とくはつせい)側弯症」といいます。
「特発性」とは、「原因がわからない」という意味です。

側弯症の人は、親、兄弟姉妹にも側弯症の人がいることが少なくありません。
これは、側弯症が遺伝するというよりは、「側弯症になりやすい体質」が遺伝するものと考えられています。

親が近視だと、子供も近視になりやすいようなものだと言われています。

(注:「突発性(とっぱつせい)」と混同する人がとても多いので、注意してください! 突発性とは、ある瞬間に突然なるものです。側弯症はある瞬間に突然なるわけではないので、突発性側弯症というのはありえません。) 
(注:2013年現在、大学病院で、特発性側弯症の遺伝子研究が始まっています。)

背骨

(写真:正常な背骨を横から見た図)

これほど多くはありませんが、出生時にすでにあった脊椎の異常によるもの(先天性側弯症)、中枢神経系統の異常(脳性麻痺、など)によるもの、筋肉の病気(筋ジストロフィー、など)によるもの、結合組織の異常(マルファン症候群、など)によるもの、そして遺伝子異常によるもの(ダウン症候群)、などがあります。

(補足:広い意味での側弯症には、「機能性(きのうせい)側弯症」というものも含まれます。)

これは、外見的には背骨が曲がっているように見えても、レントゲンで確認してみると異常がないものです。
こうした側弯症は治療の必要はありません。

これに対して、経過観察や治療を必要とする側弯症を、「構築性(こうちくせい)側弯症」といいます。 

(2つの側弯症は専門医がレントゲン写真を見れば、すぐに区別がつきます。一般に民間療法が「側弯症も治ります」とうたっているのは、機能性側弯症ではないかと思われます。)

このサイトで対象にしているのは、もちろん構築性側弯症のほうです。

 

 

当院での改善法

治療1ではその改善法について、説明していきます。

 

1:あなたの生活背景を過去からさかのぼり原因を明確化する(分析)

側弯症は背骨だけが悪いのではありません。
一言で側弯症といっても、症状の程度や期間は様々です。
あなたの体の状態を多角的視点から探り、原因を細かく分析し、ご自身で把握していただくところが最初になります。
また、痛みが出てからの経過だけでなくそれ以前の状態(ケガ・病気の歴、他に痛めたことがあるのか、手術歴、薬の服用など)も教えていただきます。
原因をつきとめ、体を変えていくには細かな情報収集は必要不可欠になります。
関係ないと思えるような事柄でも、実は原因の一つであるケースはよくありますから。
その後検査を行っていきます。
安静時の状態・動作時の状態・骨盤や骨格のバランス・重心のかかりかた・関節の動き方・筋肉の状態・内臓の状態・東洋医学的所見などをもとに、原因となる部分を明確化していきます。

 

2:体の状態や痛みの原因の説明

体を変えていくのは、患者さん自身のお身体です。
そのためには、本人に現状を把握してもらう必要があります。
なので、カウンセリングや検査から、今の体の状態や原因・なぜそうなったのかといった理由を詳しくお伝えします。
そして、どういう治療をどの程度行っていくのかを説明していきます。

 

3:原因となる部分への施術

原因を把握したら、そこに対してのアプローチを行います。
関節や筋肉が正常に働いて体のバランスが整い、内臓機能が向上することで、本来皆さんが持ち合わせている『自然治癒力』が高まります。
自然治癒力が高まると、症状の原因である組織が修復されてきます。
当院では、①体を正常に戻す ②体を正しく使えるようにする を目指して、鍼灸施術や骨格・インナーマッスルへのアプローチを行っていきます。
 
・鍼灸施術
当研究所の鍼灸施術は、ただ痛いところに刺すような方法ではありません。
四診(東洋医学での診断法)から、陰陽五行思想を用いて患者さん一人一人の体質や状態を診立て(証の決定)、そこからツボを決めて鍼を刺していきます。
鍼も深くは刺さないので非常に優しい刺激です。
鍼灸施術によって気血水のバランスを整え、自然治癒力を向上させます。
 
・骨格やインナーマッスルへのアプローチ
バキバキ音を鳴らしたり機械を使ったやり方は行いません。
また全身マッサージのような行為も行いません。
患者さん自身に動いてもらったり、筋肉にある感覚受容器に働きかけますので非常にソフトな方法になります。
骨格やインナーマッスルを本来の状態に導きます。
 
当研究所の施術は痛みを伴いません。なぜなら、痛みを伴う施術は機能を正常にしていくうえでの妨げになるからです。
これらの施術を組み合わせ、原因にアプローチしていきます。

 

4:施術後の確認と、日常生活における注意点

施術後は、体がどのように変わったかを確認していきます。
そして、

日常生活でどういうことに気をつけてほしいのか?
どういうセルフケアを行ってもらうのか

といったアドバイスをさせていただきます。
これが一番大事な点で、体が良くなるかどうかの肝でもあります。

以上のステップを踏んで、改善へと導きます。

痛みは本当につらいものですが、症状が改善していく過程には、痛みだけに注視して、それを取ることが『最善』とはなりません。
良かれと思ってやったことが、実はマイナスだった・・と、自分で悪くしてしまっていては、本来働くべき治癒力も十分に働くことができません。
そのため、当研究所の側弯症の改善法は、症状が回復していくために必要な要件をきっちり抑えたものにしてあります。
しかしながら、症状が重ければある程度時間がかかってしまいます。症状改善に必要なことは、目先の痛み負けずにあきらめない気持ちだけです。

まずは最初の一歩を踏み出してください。そして当研究所にお任せください!
全力であなたをサポートさせていただきます。

 

 

お試しキャンペーン

 

\ 1日1名様限定 /

オーダーメイド整体・
骨盤矯正・鍼灸コース

3回セット2,980円
(通常1回 8,640円×3回=25,920円)

※初回はカウンセリング・検査があるため60分ほどかかります

 

web予約メール

地図

 

 

なぜ?
3回セット2980円なの?

なぜ?

1回2回じゃあまり効果が実感できない・・・

8000円9000円ではよくなるまでとても続けられない・・・ そもそもこういう施術院は行くのがこわい・・・

実際、たった1回の施術で効果をはっきり実感できることは多くはありませんし、「ここに通ってみよう」と判断するのも「任せてみよう」と決断することも難しいと思います。

そこで、当院では3回2980円で施術を試していただこうと思いました。

これでしたら、あなたに合った施術かどうか、費用の負担を気にせず試せると思います。
あなたがつらい時、困った時に任せられるか、どうか判定していただきたいです。

 

あなたはこの整体を
受けることができない
かもしれません

受けないかもしれない

ここで残念なお知らせがあります。
もしあなたが、

  • その場だけ痛みが楽になればいいとお考えの方
  • 押したり、揉んだりしてほしい方
  • ボキボキさせるような強い刺激をお求めの方
  • 長時間の施術をお求めの方
  • 癒し、リラクゼーションのみをお求めの方
  • 無断キャンセルをされる方
  • 威圧的な態度の方

以上の方はお断りさせて頂く事になります。
なぜなら、あなたの求めるケアと私達の提供するケアが違っていた場合、
あなたの時間とお金の無駄使いになってしまうからです。

逆に、もしもあなたがご自身の時間やお金、健康を正しく理解した上で、

  • 本気でこれからの自分の人生で、健康を考えてる
  • 早く良くなって、元通りの生活を送りたい。
  • 整体の知識・技術の低い所は不安だと考えている。

この様に考えて、賢い選択が出来るのであれば、 やなぎだ鍼灸整骨院はあなたの探し求めていた場所です。 是非、一度ご相談くださいませ。

指折りの整体院です

 

まだまだあります!
お客様の喜びの声

お客様

左右の肩の位置が違うのは、鏡や写真を撮るたびに確認してました。顔も傾く傾向があって気になっていました。

肩や背中の痛みは慢性化していて、マッサージを受けると、いつも『硬いですね』って言われていました。

ケアを受けだしてから体が軽くなって動きやすくなっています。びっくりしています。何となく姿勢もよくなっている感じがします。

※効果には個人差があります

他院とはどこが違う?
矢印

 

やなぎだ鍼灸整骨院の
\ 8つの特徴 

1. 大手口コミサイトで1位を獲得。守口市で評判の整骨院です

口コミno.1

日本最大級の口コミサイト「yelp」で守口市×整体・骨盤矯正部門でランキング1位を獲得。

2. 初回30分のカウンセリング&検査で徹底的に原因を特定

カウンセリング

早期改善のためには、しっかりとお話をお伺いできたかで99%決まります。お一人おひとり原因は様々。しっかり原因を見つけ出します。

3. わかりやすい!理解できる!丁寧な説明

丁寧な説明

出来る限り専門用語を使わないように心がけ図や模型などを使い、わかりやすく説明します。わからないことがあればなんでも聞いてください。

4. 守口市 初!整体×骨盤矯正×鍼灸×生活習慣で徹底改善

鍼

整体や骨盤矯正だけでは改善できない症状もあります。鍼灸や普段の食事・睡眠・クセなどを正すのが徹底改善の近道。カラダのプロがしっかりアドバイスします。※鍼なしの施術も可

5. 体の変化が実感できる!体感できる!痛くない施術

確かな技術

施術効果が高いため、身体の変化がその場で実感できます。また身体に負担をかけない痛くない施術のため安心です。

6. 結果にこだわります

施術

結果を出さなければプロ失格です。他院のように「なんとなく良くなった」「一時的に良くなった」のようなことはありません。しっかり根本改善へ導きます。

7. キッズスペース完備。お子様連れの方も歓迎です

キッズスペース管理

当院は子育てママを応援しています。小さなお子様と一緒でもキッズスペースで遊ぶお子様の様子を見ながら安心して施術を受けて頂けます。

8. 痛みの改善だけではなく、様々な効果が期待できます

様々な効果が

歪みが取れて姿勢が良くなる、体が元気になる、骨盤が整ってボディラインがきれいに、疲れにくく元気な身体に、代謝が上がり痩せやすい身体になど…様々効果が期待できます。

当院の技術を
多くのプロの治療家
推薦しています!

 

「どこよりもおすすめです」

初﨑先生 pt

医療法人啓明会
理学療法士 初崎和彦

今までみてきた中で「断トツ」なんです。

柳田先生主催の技術セミナーは、圧倒的な技術の高さに、毎回みなさんがびっくりしています。

私は理学療法士になって10年ほどですが、いままでたくさんの治療家を見てきましたがこの人を超える人は、なかなかいないのではないかと思います。短期間で根本的な改善へと導く技術はスゴイとしか言えません。

何より、柳田先生の人柄に私は惚れています。治療技術はもちろんすごいのですが、患者に真剣に向き合うその姿は本当に素晴らしいです。親身になって話を聞いてくれるし、間違っていれば熱く指導してくれる。こんなにも患者のことを考えてくれる治療家は他にはいないでしょう。患者を少しでも幸せにしたいと考える辻先生は体の事で悩んでいる方の心に寄り添い、常に何を求めているかを見抜いてくれます。そして向上心と努力を惜しまないでいる姿は本当に頭が下がります。

どこに行ってもよくならない、体を今よりもっと良くしたいけど何をしたらいいかわからない、他で満足できない、そんな悩みのある方にはやなぎだ鍼灸整骨院に訪れてみてください。どこよりもおすすめです。

「心から推薦致します」

河村先生

河村接骨院
院長 河村いさよ

治療家として、必要なものはなんだろうと考えた時、治療技術はもちろんですが果たしてそれだけで良いのでしょうか。

体が良くなっても、何か作業的な治療だけで、患者様の悩みや不安、希望やこれからどうありたいかなどのお話しを聞いてあげることが、その患者様を思っての本来あるべき治療ではないかと思います。

それをまさに実践されているのが柳田先生です。

柳田先生はカウンセリングもしっかりされており、悩み深い患者様や慢性疾患の患者様にも信頼されています。 優しいお人柄の先生で、痛みが治ってもまた行きたくなる患者様の気持ちがよくわかります。

知識も豊富で信頼出来る素晴らしい先生です。 体も心も元気にして下さる施術所です。

そんなやなぎだ鍼灸整骨院を私は心から推薦致します。

「知識豊富で治療技術は高く、自信をもって推薦します」

竹内先生 pt理学療法士
竹内 裕一

柳田先生を推薦いたします。
私が柳田先生を推薦する理由をお伝えさせてもらいます。
柳田先生の見た目はとてもやさしそうですよね、そう思いませんか?実際にお会いすると本当に優しいんです。
今まで、様々な経験をされ知識豊富で治療技術は高く自信を持ってお勧めできます。
柳田先生の患者さんに対する姿勢、対応力は素晴らしく、患者さんの気持ちを1番に考えて接してくれます。
日常生活の中で、痛みや辛さに耐えていていいことは何一つありません。
病院に行っても、検査とお薬だけで何も変わらない方、どうしたらいいんだろうとお悩みの方、一度柳田先生の治療を受けてみて下さい。

痛みが楽になり次のステップに進めるお手伝いしていただけます。
どこでどうしたらいいかお悩みの方、是非一度柳田先生に身体を委ねてみてください。

 

 

お試しキャンペーン

 

\ 1日1名様限定 /

オーダーメイド整体・
骨盤矯正・鍼灸コース

3回セット2,980円
(通常1回 8,640円×3回=25,920円)

※初回はカウンセリング・検査があるため60分ほどかかります

 

web予約メール

地図

守口市の整体なら「やなぎだ鍼灸整骨院」 PAGETOP